畳の張り替えや新調は三重県菰野町、萩たたみ店に。伝統と信用の技術で、心と体にやさしい畳をお届けします。
大正五年創業 萩たたみ店 TEL:059-393-2726
大正五年創業 萩たたみ店 TEL:059-393-2726
萩たたみ店メニュー
萩たたみ店の畳
畳床
畳表
畳縁
特選縁
納品までの流れ
畳のお手入れ
料金表
お見積もりフォーム
お問い合わせ
会社概要
TOPへ戻る
 
 
特選縁
 

開運福太郎
No.1、No.3、No.11、No.12、No.13
No.33、No.41、No.43、No.44、No.45
1,800円(税別)

おめでたい和の柄を鮮やかな赤と落ち着き感のある中間色で展開。招客、祝福の気持ちを込めて、店先のディスプレイや室内の彩りにご利用ください。

キッド 
No.1、No.2、No.3、No.4、No.5
No.6、No.7、No.8、No.9、No.10
No.11、No.12、No.13、No.21、No.22
No.23、No.24、No.31、No.32
1,800円(税別)



 
かわいいちびっこたちのお部屋は、畳だって夢いっぱい元気いっぱい。大変身させませんか?

香々里(かがり)  No.30、No.50、No.80 (エコマーク認定商品)
1,600円(税別)
   
紬のような質感と日本人の伝統的な色合いが、風格のあるたたずまいを演出します。

織部(おりべ)  No.5、No.9、No.11、No.18、No.19

1,800円(税別)
たて糸四重構造だからできた、色合いの深さと複雑で細やかなデザイン。
大胆なパターンでアーティスティックな印象にますます目が離せなくなりそう…。

居酒屋の青春 No.400、No.600、No.700、No.800

1,800円(税別)
 
旧友との再会に、会社帰りの同僚との一杯に…。 笑いあり、涙あり、人情味あふれる居酒屋には、人々の心を和ませる温かい空気が似つかわしい。たとえばこんな畳縁で。

西遊記  No.100、No.200、No.300

1,800円(税別)
   
こんな商品欲しかった!!という声が聞こえてきそうな、まさに中華料理の為の慶びのデザイン。
インパクトある色柄でお店のインテリアに独特の味をプラス。

絣縁(かすりべり)  No.1、No.2

2,000円(税別)
     
素朴なイメージが好印象の絣縁をジャガード織で再現。
日本人の心にしみるほっこりと懐かしい味わいに、あたたかな安らぎを感じていただけることでしょう。

ルーミー  No.26、No.27、No.32、No.33、No.43

2,000円(税別)
水玉、横縞、市松模様……。アート感漂うカラフルで思い切ったデザイン展開は、斬新でポップなインテリア・コーディネートに大活躍。

めんそーれ No.100、No.200、No.300、No.400

2,000円(税別)
 
沖縄の花=ハイビスカス柄の誕生をスタートに、チューリップ、薔薇など色鮮やかな花たちを描いた個性派シリーズ。 郷土の花でお客様をお出迎えしてはいかがですか?

八重山(やえやま)  No.10、No.20、No.30、No.40

2,000円(税別)
 
大宮人の装束の重色目(かさねめのいろ)のようなニュアンスを持ちつつ、
一方では現代テイストいっぱいのシャープさを備えたデザイン。
和にも洋にもコーディネートできる魅力のグラディエーションを。

極楽縁(ごくらくべり) No.2、No.12、No.15

2,000円(税別)
   
故人をしのぶ大切な心のひととき、
哀悼の気持ちを込めて厳粛的な空間にふさわしい畳縁をご用意しました。
葬儀、法要の演出にセレモニーホール等でご利用ください。

花のエッセイ No.100椿、No.200梅、No.300松竹梅
          No.400菊、No.500かきつばた、No.600ふじ

2,000円(税別)
   

   
日本人にこよなく愛される花たちをテーマにした風雅な柄がお部屋の一角に万葉の世界を広げます。楚々とした中に華やかさを光らせる小粋なコーディネートをどうぞ。

八景(はっけい)  No.10、No.50、No.70

1,400円(税別)
   
シックな着物を連想させる8色のバリエーションがあなたの粋なセンスをくすぐりそう…。
上質感ただよう和の空間コーディネートに大活躍します。

ストリングス  No.9、No.10、No.11

1,400円(税別)
   
絣のような風合いを持ちつつ、洋風にも映るリズム感のある織りが、
軽やかなメロディーが流れるように夜空を回る星の動きのように、イメージの世界を広げます。

ウッズ No.120

1,800円(税別)
       
とうもろこしのデンプンから作った生分解性合成繊維で織った縁。
土や水の中で炭酸ガスと水に分解されます。

和香草(わかくさ)  No.102、No.201、No.301

2,400円(税別)
   
たて糸に紙糸、横糸に綿糸使用。防水加工済。
藺草同様に、紙糸にも太さに斑があり、縦スジの原因になることがあります。

麻縁 (あさべり) 黒、茶

4,000円(税別)
     
天然素材100%
アレルギーに対して無害でチクチク肌を刺すことがありません。

備長炭縁(びんちょうたんべり)  No.10、No.20

2,000円(税別)
     
紬のような味わいが人気の香々里シリーズに備長炭入り繊維を織り込んで、一年中快適な生活をサポート。ストレスを解消するマイナスイオンの働きがご家族の健康生活を応援します。

QE2(キューイーツー)
No.101、No.102、No.103、No.204、No.401
No.601、No.602、No.603、No.605、No.701
No.702、No.703、No.705、No.803、No.805

1,800円(税別)


これが畳縁かと驚くほどの独創的な模様が従来の畳空間のイメージをガラリと変えます。
カワイイ!楽しい!そんな声が聞こえてきそうなカジュアルさを演出。

デニム縁 

1,800円(税別)
       
デニム調の素敵な商品です。
畳にデニムのミスマッチが新しい雰囲気を演出します。

モアレ No.1、No.2、No.3、No.4

1,600円(税別)
 
水面に拡がる波紋のような、年輪を刻ん樹の目のような不思議な質感は、目ずれ加工による独特の効果。
ハイパーだけれど温かいにおいのする都会派コレクション。

絢爛 No.100、No.200、No.300

1,800円(税別)
   
最も各の高い畳縁の繧繝縁(うんげんべり)をイメージしました。
繧繝縁は、天皇・三宮(皇后・皇太后・太皇太后)・上皇が用いたと言われたいます。また、新王や高僧、摂関や将軍などの臣下でも、繧繝縁を用いることが出来たと言われています。
赤を基調とした「絢爛」は、高貴な畳空間に変えます。

今色 
No.1、No.2、No.3、No.4、No.5
No.6、No.7、No.8、No.9、No.10

2,000円(税別)
No1. 深川鼠(ふかがわねずみ)
●薄い浅葱色にすこし鼠色を含んだもの。「港鼠(みなとねずみ)とも言う。縁みの明るい灰色。
No2. 松葉色(まつばいろ)
●松葉のような色。「まつのはいろ」とも言う。くすんだ黄緑。
No3. 桑染(くわぞめ)
●くわ(桑)の根皮または木皮の煎汁に、木灰を媒染に用いて染めた色。くすんだ黄。
No4. おうち色(おうちいろ)
●センダンの花に似た色。桔梗色という説もある。明るい青紫。
No5. 銀鼠(ぎんねず)
●銀色を帯びた鼠色。「ぎんねずみ」とも言う。明るい灰色。
No6. 灰桜(はいざくら)
●灰色がかった桜色。明るい灰みの赤。
No7. 退紅(たいこう)
●ベニバナ(紅花)で染めた薄い紅色の名。やわらかい赤。
No8. 柑子色(こうじいろ)
●コウジ(柑子)の果実のような色。コウジは、ミカン科の落葉小高木。「かんじいろ」とも。明るい黄赤。
No9. 亜麻色(あまいろ)
●亜麻糸の色。明るい灰みの赤みを帯びた黄。
No10. 丁子茶(ちょうじちゃ)
●茶色がかった丁子色。くすんだ黄赤。

今様 No.100、No.200、No.300

1,800円(税別)
   
アーガイル柄をデザインした畳縁。
カワイイという表現がぴったり合う・・・。
カラー畳表と組み合せれば、さらに畳が楽しくなります。

純金縁 No.1、No.2

7,000円(税別)
     
まばゆいばかりの金色につい目を奪われてしまう、これぞ畳縁の最高峰。
品の良いデザインとラグジュアリー感が絡み合う究極の逸品です。
受注生産

禅 
No.10、No.20、No.30、No.40、No.50
No.60、No.70、No.80、No.90、No.100

1,400円(税別)
色にはいろんなイメージがあります。
日本の色をイメージした、伝統工法による艶出し加工綿糸使用の畳縁。
畳空間が上質な空間と変化します。

綿縁 黒、栗茶、鉄紺

2,000円(税別)
   
天然素材100% 綿縁の最高級品

■上のページに戻る

萩たたみ店へのお問い合わせはこちらまで

お電話:059-393-2726/ FAX:059-393-2753

E-mail:393-2726@e-mail.jp

 
Copyright 2005 萩たたみ all rights reserved. presented by itempress.